身体と心の余白力が目醒める
本来のワタシで、カンペキなゾーンに入る
オンラインクラス

  • 身体と心の能力が、するすると高まってゆく。
  • 身体の声がよく聞こえるようになり、身体に必要なことが手に取るようにわかる。
  • 決断力がつき、迷いがなくなる。
  • リラックスが得意になり、焦りが消える。
  • 自分との信頼関係が深まり、やりたいことが、どんどん出てくる。
  • 心身のコミュニケーションが深まり、トータルなウェルネスが実感できる。
  • 内面の充実が、輝きとなってあふれ、鏡を見るのが楽しみになる。

上質な朝の習慣が
潜在ボディ能力、潜在マインド能力をひらきます。

「あわい の めざめ」あなたと歩む道

週3回の知的エナジーワーク&瞑想的ボディワークと、月2回の座学を行うクラスです。

週3回/月曜日・水曜日・金曜日の朝 6:00〜6:30
知的エナジーワーク&瞑想的ボディワーク

毎月のテーマに沿って、ZOOMでライブ配信します。朝の上質な習慣が、眠れる能力を粛々と目覚めさせます。

  • ソフィアの月曜日
    自分の身体を細部まで知っていく、観じていく。
  • ディヤーナの水曜日
    ルーティーン瞑想。ココロとカラダの静寂を手に入れる。
  • ビーナスの金曜日
    自分をとことん愛でる、慈しむ、受け入れる。

月1回/座学

その月のテーマに沿ったお話会。ZOOMを使った、インタラクティブな時間です。

2024年6月「気分のアップダウンをコントロールし、ほほえみの境地にたどり着く」

春と夏の間の、揺れ動く季節。

梅雨を迎え、湿度の高い日が続くいまは

気分が上下しやすい時期です。

そんなときこそ、いつでもごきげんでいる練習をする、いいチャンス。

目元、口元に、いつだって、ほほえみを。

大切なのは、自然に、ほころばせること。

目を、奥からゆるませる。

顔全体をリラックスさせる。

そのために、カラダの背面の意識を高めます。

ひと月後、たたずまいが、変わります。

あなたが現れると、部屋がふわっと軽やかに、おだやかになる。

そんな存在になりましょう。

【朝のワーク】

6月

3,5(M),7,10,12(M),14,16(M),17,21,24,26(M),28日

6:00~6:30

◎誘導呼吸

◎カラダとの対話

◎アーユルヴェティック・オイルケア  等

その日、そのとき、参加者のみなさんをリーディングし

最適なワークをお届けします。

◎(M)は瞑想の日

※19日(水)の瞑想が16日(日)に変更になります。お気をつけください。

【半月の星詠み】

インド占星術を用いて

お一人おひとりに、いま必要な「光の言葉」をお渡しします。

上弦の月、下弦の月のころに、ビデオレターを配信します。

【上弦の謎解き】

6/14 20:00~21:00 座学

個別のご質問にお答えします。

おひとりの疑問が、グループ全体へのメッセージになります。

【個別セッション「ことのは の 樹」】

言葉を書くことで、自分と対話する。

それは、あなたが知らなかった、あなたの本質へと向かう道です。

その道行をご一緒します。

あなたが深めたいテーマに寄り添い、ZOOMでセッション。

言の葉が、ひらり、はらりと降り積もり、堆肥となって、大きな樹が育ちます。

そこに見えるものは何でしょう。

ほんとうにやりたかったことを見つけ、なりたかったわたしと出逢いましょう。

ほら、言の葉の樹に、青い鳥がとまっていますよ。

クリアにしたい!と思い立ったら、お申し込みください。

随時、受け付けております。

2024年6月「気分のアップダウンをコントロールし、ほほえみの境地にたどり着く」

2024年7月「不要なプライドを手放し、本当の自由を手にいれる」

2024年8月「自他ともにイライラを看破し、安寧の住人になる」

2024年9月「判断が的確になり、迷いがなくなる」

2024年10月「自分を受け入れ、能力を最大限活かしきる」

2024年11月「不安感を一掃する術を身につけ、いつでも自分らしくいる」

2024年12月   「隠れ不安感をつきとめ、どこまでもクリアになる」

受講料・お申し込み

月額 16,500円

ご参加お申し込み、お問い合わせは こちらのフォーム よりお願いいたします。

(これまでに終了したプログラム↓)

2024年5月「カラダに余白を生み、自分らしい世界をクリエイトする」

骨と骨の間(あわい)に、

わたしたちはたくさんのものを隠してしまっています。

自分でも忘れている、忘れたい、記憶のカケラ。

押し隠した感情が、骨と骨の間に潜み、

知らず知らずカラダの動きに制限が生まれる。

骨と骨の間に余白をもたらしましょう。

カラダにスペースをかんじましょう。

ていねいに、やさしく。

触れるだけ、気づくだけ。

サビついた感情がクリアになり、

本来のあなたらしさが、発揮されるようになります。

5月の空のような、

晴れやかなカラダ。

さわやかなココロ。

やりたいことが、どんどんあふれ、叶う。

そんなひと月となります。

2024年4月「カラダの連動性を体感し、エネルギーを存分に放つ」

カラダは水。

流れ、巡り、ほとばしる。

その快楽を思い出します。

滞っているところは、ありませんか。

骨、一骨一骨に余白を生み、連動させ

流れるようなカラダへと整えます。

まるで龍のように。

しなやかに、力強く、自在にエネルギーを操る存在になりましょう。

2024年3月「カラダの細部に耳を傾け、はじめの一歩を颯爽と踏み出す」

春です。新しいことをはじめたくなる季節。

ココロは何をしたい?

カラダは何をしたい?

最短距離で最高速度で

最強にリラックスして

なりたいワタシになるために。

ゴール地点の視点から、スタートの今を創造する。

答えは、カラダが知っています。

2024年.2月「春を迎える準備を、完璧に整えます」

あらゆる生命が、目覚める予感。

2月は、目覚めの直前の、暗闇の時空。

この闇をどう過ごすかが、

眠りから覚めた世界の質を決めます。

カラダとココロを、存分に開いて

望みどおりの変化を迎えましょう。

2023.9.15〜11.12 season秋

余分なものを手放し、カラダとココロの雑音を消してゆきます。

ココロの透明感が深まり、風通しのよいカラダになります。

さわやかな秋風のような存在になりましょう。

本来の自分自身と出会いなおす秋です。

9/15〜10/14 みつめる月

カラダと呼吸を使って、思考を整理します。

カラダの声をじっくり、ていねいに聴きます。

隠していた余分なものが観えてきます。

9/15〜10/14 みつめる月

カラダと呼吸を使って、思考を整理します。

カラダの声をじっくり、ていねいに聴きます。

隠していた余分なものが観えてきます。

9/15〜10/14 みつめる月

カラダと呼吸を使って、思考を整理します。

カラダの声をじっくり、ていねいに聴きます。

隠していた余分なものが観えてきます。

2023.5.20〜9.14 season夏 

『内なるエネルギーに満ち、光があふれ出す』

5/20〜6/17  ふいごの月

凪(なぎ)の状態を、理解し、実感し、体得する。

呼吸を使って、心身の透明度をあげます。自分のポテンシャルに、自らどんどん気がつきはじめます。

6/18〜7/17 着火の月

大地のエネルギーとつながる。無尽蔵な力が湧く。

足を徹底的に愛でます。そこからはじまる本質的な変容。自分を完ペキに受け入れる準備が、万端に整います。

7/18〜8/15 青く燃える月

肚がすわる。静かにエネルギッシュに自分らしく在る。

空(くう)としての肚、臓器としての腹。どちらも把握し、自分の根幹を見据えることができます。

8/16〜9/14 ヒを操る月

火、陽、霊。ヒのエネルギーの担い手となる。

全身に、自在にエネルギーを巡らせます。太陽のようなパワーを、クールに操ってゆきます。

2023.1.22〜5.19 season 春

1/22〜2/19 はじまりの月

リラックスの達人になる。100%自分を解放しましょう。

完全に心身が安心感に包まれている、という状態を体感します。
入りたいときに、いつでもそのゾーンに入れるようになることを目指します。

2/20〜3/21 芽吹きの月

地に足つける。春のスタートラインが底上げされます。

「足」を徹底的にケアします。特に足裏。
足裏が変わると立つことが変わる。美しく立つと、存在感が際立ちます。

3/22〜4/19 ひらく月

胸をひらく。晴れやかに自分を放ちましょう。

上半身を朗らかに、解いてゆきます。

肩の力を抜き、目線はまっすぐ前へ。美しい未来が見えてきます。

4/20~5/5 つながる月

自分軸を極める。首すじの美しさにほれぼれします。

天と地と、自分をコネクトします。

首すじがスッと整い、ふくふくと自信がわいてきます。

受講料・お申し込み

満月から次の満月まで 月額 16,500円

ご参加お申し込み、お問い合わせは こちらのフォーム よりお願いいたします。

講師/きたいかずみ

アーユルヴェーダサロン「Arcier」主催。2001年よりアーユルヴェーダの道に入る。魔法の手をもち、触れた人の身体の声を、時空を超えて受けとり、癒しへと導く。セラピスト育成にも力を入れ、アーユルヴェーダの日本普及に貢献している。また、舞の道「観音舞」の創成期からの舞手、伝え手として活躍。ボディワーカーとしての学びと経験を活かし、「佇まいで舞う」極意を伝えている。

企画/金子貴子(GOLD,inc. CEO)

地球とともに、美しく、自分らしく生きる暮らしを提案している。2006年ヘンプブランド「忠兵衛」創業。2014年より舞の道「観音舞」伝え手として活動。旅をしながら、麻の衣と、舞の祈りを、地球のあちらこちらへ届けている。

ブログあわい の まあい